2017年06月08日

6月8日

今朝は養鰻振興議員の会から。本県にとりまして重要な産業であるとともに日本の食文化です。海外との関係なども含め今後の安定的継続性を図って参ります。

宏池会例会。岸田文雄会長より都議選に向けた取り組み、また終盤国会に向けて気を引き締めて臨むべく旨、お話がありました。
会期延長も取り沙汰される緊迫した日程感ですが、私も答弁に立たせて頂いている参院法務委員会のテロ等準備罪も佳境に差し掛かってきました。緊張感を持って臨んで参ります。
posted by たけい俊輔 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

6月7日

私が委員長を務めております外務省の外交記録推進委員会会合。私が委員長になりましてから3回目の開催。
外交文書は30年で原則公開となりますが、現在の外交に直接的に影響を及ぼす可能性のあるものは特例的に非公開にするのですが、その可否などを議論しております。
今日はかなり熱い議論となりました。現在からの視点のみならず、当時の雰囲気や空気感もよく認識し議論していくことの重要だと感じます。史学科出身の私としては、大変充実した時間です。

調布市の味の素スタジアムでの「キリンチャレンジカップ2017」シリア戦に。後半はかなり白熱しましたが1-1の引き分け。
シリアのハラビ代理大使と。国が厳しい状況にある中でのこのプレー引き分け。両チームに心からの拍手です。
posted by たけい俊輔 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

6月6日

テロ等準備罪を審議する参議院法務委員会は秋野委員長(公明)への不信任案提出に伴い流会。国会も最終盤になり厳しい局面が続きます。
様々な会議も続きますが、超党派のハンセン病対策議員懇話会に出席。様々な課題がありますが、特にもと患者の皆さんが暮らす療養所の医師確保が深刻な課題になっています。
わが国の過去のハンセン病対策は、まったく医学的根拠のない誤った認識のもと長期間にわたり著しく人権を蹂躙し、なんの落ち度もない元患者の皆さんに筆舌に尽くしがたい苦痛をもたらし続けた国家的過ちでありました。
その痛切な反省を踏まえ、療養所に入所された方の終生安心して暮らせる環境を確保することは国家の責務であります。
元患者の皆さんの団体からは、入所者がいなくなった後も、人権を学ぶ場としての永続化に向けた法的根拠の位置付けなどの要望を受けます。引き続き役割を果たして参ります。
posted by たけい俊輔 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする