2017年09月13日

9月13日

初めての種子島へ。隣の屋久島とは風景も植生も全く違います。改めて違いを実感。まず種子島宇宙センターへ。
政務官時代も来るチャンスがありそうで来れなかったので、念願が叶いました。見学施設も充実。
宇宙食なども食べてみます。甘党のわたしはバニラアイス。味はしっかりしています。山形のミルクケーキのような食感。

西之表市に戻り、この度就任された八板市長、永田市議会議長、市の幹部の皆さん加えて地元選出の松里鹿児島県議にもお運び頂いての意見交換。
離島振興については、来年更新改訂を迎える奄振(奄美群島振興開発特別措置法)が全国の離島に大きく影響を与えること、LCCの誘致、サトウキビの振興、また馬毛島の問題など約1時間半じっくりと議論致しました。
これから種子島を離れますが、歴史の魅力にあふれ、また再訪したいものです。あらきホテルの 荒木 政臣さんには大変お世話になりました。
感謝申し上げます。
【日記の最新記事】
posted by たけい俊輔 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

9月12日

昨夜は東京に戻り外務省の皆さんと懇親会。気が張っていたからか、宿舎に帰ると同時に熟睡。ただ窓を開けっ放しで寝てしまい、少し寝冷えを。季節の変わり目、ご注意を。
今朝は羽田空港に参り始発便で鹿児島へ。今日から九州沖縄の同期国会議員の会「九沖がまだす会」の研修で屋久島、種子島に参ります。特に種子島は初訪問なので楽しみです。
飛行機の隣席は鹿児島県の三反園知事。昨日の仙台でもごあいさつされていましたが、5年後の次回の和牛能力共進会は鹿児島県霧島市での開催です。ともに健闘を誓い合いました。

屋久島に来ています。鹿児島空港から出発時は条件付きでしたが、島は晴れ渡っていました。入道雲が湧き、季節は1ヶ月戻った感じです。
港湾など見学後、屋久島町の課長の皆さんとの意見交換。世界遺産、観光、口永良部島噴火など幅広く意見交換。屋久島観光センターの馬場社長にお世話になっています。
posted by たけい俊輔 at 18:40 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

9月11日

第11回全国和牛能力共進会終了。肉牛の部で内閣総理大臣賞を受賞。改めて本県の実力を十分に発揮ふるとともに、団体は隣県の鹿児島県、種牛の部は大分県と、改めて全国に南九州の強さの知らしめた全共となりました。
本県関係者の皆様のご努力と主催の宮城県に心から感謝申し上げます。

余韻冷めやらぬなかですが、仙台市の会場をあとにしました。
会議までは車を止めてシャトルバスで入ったのですが、その駐車場だった場所は元中学校のあと。津波で全て流され、閉校になったとのこと。
この地区で亡くなった多くの方の慰霊碑もあり、みたま安からんことをお参りさせて頂きました。
閉会式で宮城県議会議長さんが「津波で海と化したこの地に多くの牛と皆さんをこうしてお迎えできたことは感無量です。」と述べておられました。
なにを残し、なにを伝えるのか。改めて考えさせられた。その意味でも今回この地で開催られたことは大きな意味があったのだろうと思います。
posted by たけい俊輔 at 17:32 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする