2017年09月08日

9月8日

去る9月3日に90歳で逝去され、私個人としても大変お世話になりました、地元選出の元衆議院議員の持永和見先生のお葬儀に参列致しました。
古賀誠先生のご尽力を賜り、昨夜桐ヶ谷の斎場にご使者をお迎えする形で天皇陛下より従三位 旭日重光章が下賜され、本日式場に掲げられました。
時折広尾にあるご自宅にお伺いしておったのですが、いつも穏やかにお迎え頂きました。私が甘いものが好きだとご存知で、いろいろと出して頂きながらお話しし、名残惜しく失礼していたものです。
ご子息の哲志さんが不慮の事故で早世され、晩年はお辛い日々も長かったことと思います。ご自宅の床の間にはそのお写真がにこやかに微笑んでいたのが印象的でした。
ふるさと宮崎の、そして宏池会の大先輩として、まだまだご指導頂きたかったとの思いでいっぱいです。
心からご冥福をお祈り申し上げます。
【日記の最新記事】
posted by たけい俊輔 at 17:12 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする