2017年02月26日

2月26日

おはようございます。昨夜は今回のメインイベントであります『外務省沖縄事務所開設20周年記念レセプション』を開催致しました。
地元国会議員、翁長知事をはじめとした各市町村長、米軍関係者、その他経済界をはじめとした多くの皆さんにお越し頂きました。
私からは外務省の沖縄をはじめとする地方振興への取り組みについて申し上げました。
その後国場代議士とともに若手の皆さんとの懇親会、記者懇など。
今日は県内保守系市長との朝食会、翁長知事との会談、ニコルソン在沖米軍司令官との会談、学生や観光や経済関係者との対話と続き、夕方は沖縄本島の最北国頭村で行事に出席し、最終便で東京に。
長い一日ですが、役割を果たして参ります。

沖縄県内保守系市長の皆さんとの意見交換、翁長県知事との面談、ニコルソン在沖米軍司令官、琉球大と沖縄科学技術大学院大学の皆さんとの意見交換、観光関係の皆さんとの意見交換と続きました。(写真は市長の皆さんと)
思い、気持ちを一つひとつ受け止めましたが、前向きなお声にも数多く出会いました。
まさに「沖縄を世界に」の思いで今後も務めて参ります。
これから一路、沖縄本島最北の国頭(くにがみ)村に向かいます。

沖縄本島の最北、国頭村で行われた「やんばる国立公園指定記念祝賀会」に。
山本環境大臣、比嘉政務官、地元の議員の皆さんなどとともに出席。
"やんばる"の多様な自然は海外からも注目されており、外務省としても誘客にできることを地元の皆さんとともに考えて参ります。
沖縄の未来と温かさに触れ、改めてパワーを頂きました。これから最終便で東京へ。
【日記の最新記事】
posted by たけい俊輔 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする