2016年10月17日

10月17日

昨夜から公共交通議連の関係で城崎温泉に。
近畿運輸局長、中貝豊岡市長、また地元の全但バスの桐山社長、そしてお世話になった旅館の当主である椿野豊岡市議会議長さんなどと懇談。
その後、次期全旅連の青年部長に就任する老舗西村屋の 西村 総一郎さんと温泉街のバーでしばしお話し。
初めて来ましたが、内湯を厳しく制限し、街全体を一つの旅館と見立てる姿勢には実に学ぶところ大。関西の皆さんから広く支持される理由が分かるとともに、様々な気づきがありました。
今日は豊岡市から宮津まで廻ります。

地元の谷公一代議士、津島淳議連事務局長、江島潔参議とともに豊岡市の地域の皆さんが運転し、地域の高齢者の足を支える「チクタク」を再訪。
その後、丹後に移動しウィラートレインズが指定管理で運営する京都丹後鉄道へ。
ウィラーの交通事業から地方創生に進化させる取り組み、着実かつ急速に進化しています。
改めて皆さんの思いの最も近くにいる議員であれるよう、感性を磨いて参ります。
今回も多くの皆様にお世話になりました。心から感謝申し上げます。
【日記の最新記事】
posted by たけい俊輔 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする