2017年09月01日

9月1日

昨夜はヤンゴンに到着し与党NLDの皆さん他と会食。今朝は5時半に出発し首都のネピドーに向かいます。
ミャンマーには去年岸田外務大臣(同時)とともに訪問しましたが、ヤンゴンは2年ぶりです。
発展の度合いに驚きました。高級車が激増しBMWなどのディーラーも立ち並び、政府が中古車輸入の車齢規制をしたこともあり、かつて街中に走っていた日本の会社名が書いたままのトラックなどほぼまったく消えていました。
また近代的なビルも相次いで建ちつつあり、空港も一挙に近代化。驚くほど急速に変わりつつあります。
昨日の会合でも申し上げましたが、ミャンマーがミャンマー人の人の素晴らしさをしっかり残しながら、発展を続けてほしいものだと、この驚異的な違いに触れ、改めて感じております。

仏教国らしいデザインの国内線でヤンゴンから首都ネピドーへ。
ホテル観光大臣との会談、保険省、樋口大使他大使館の皆さんとの食事会など。
ミャンマーと日本の関係で果たし得る役割、民主化そして目まぐるしく成長するこの国の置かれた課題なども率直に意見交換致しました。
多くの皆様の努力する姿に触れ、また自分自身も引き続き役割を果たすべく努力して参ります。
これから帰国します。
posted by たけい俊輔 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。