2017年08月31日

8月31日

宮崎からタッチアンドゴーで成田空港へ。これから1泊3日の強行軍でミャンマーへ。
ヤンゴンから首都のネピドーに入り、2人の大臣との会談、樋口大使との意見交換など。成田も強い雨、現地も雨季ですから雨のようです。
所要時間は6時間半余り。今までのアフリカや中南米と比べますと、それでもアジアは近く感じます。

機内オーディオで「ちょっと今から仕事やめてくる」を観ました。求人難でいまの空気感と若干違う感はありますが、失敗した部下を徹底的に責める、いわゆるところのブラック企業の雰囲気などは濃厚に伝わる、なかなか重い映画でした。
私は2つの会社で務めましたが、おかげさまで上司に恵まれ、良いサラリーマン生活を送らせて頂きました。
私も多くの失敗をしたのですが、最も大きなものは、宮崎交通時代に担当していた、年2回約2万部発行していた冊子の時刻表の電話案内センターの電話番号の確認ミス。間違えた番号は、ある化粧品会社の営業所の宮崎支店の番号になっていました。上司に報告し、印刷会社に訂正シールを作ってもらって、20人ほどの皆さんにまさに徹夜で貼ってもらいました。
当時の上司は懐の広い方で、最も厳しい先方への対応なども含め、一切私を責めず一緒に乗り切って頂きました。いま自分も秘書を雇用する立場となり、自分がそのようであるか、自問自答の日々です。
もうサラリーマンに戻ることはないとは思いますが、改めて様々なことを思い出しました。
posted by たけい俊輔 at 17:42 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

8月30日

今朝は列車の関係で結局鹿児島に泊まり、6時前の始発の特急「きりしま」で宮崎へ。
日豊本線の車窓から錦江湾に登る朝日。活発に活動する桜島と併せ、生命の躍動を感じます。
パワーをもらいました。今日も一日頑張ります。

JA宮崎中央支店を廻りましての農政の臨時国会以降の見通しなどご説明しております。
厳しい部分もありますが、補正予算も見据えながら、より丁寧に臨んで参ります。

古城地区での野崎県議との合同国政県政報告会。
このような取り組みは地元の皆さんにも喜ばれますし、私達にとりましても気づきの場になります。
しかしいつもながらの野崎県議のパワフルさ、"水を得た魚"感はさすがです。
引き続き、ともに取り組んで参ります。
posted by たけい俊輔 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

8月29日

在釜山日本総領事館を訪問し、道上総領事と意見交換。北朝鮮の国際社会を無視した今朝の行動への強い憤りとともに、政府与党一体となっての対応の必要性を確認。
その中での日韓の果たすべき役割、連携への課題など率直にお話ししました。道上総領事には政務官当時ドバイにおられ大変お世話になりました。また、朝鮮半島に関する著作もあり、深い知見を伺いました。
これから帰国の途に。

釜山を出発。最後に領事館近くの「和館」の跡に。現在は市民の憩い場であり、釜山タワーのある公園になっており、秀吉軍と戦ったのイスンシン像が。
ここには対馬の宗氏の家臣が館主として派遣され、10万坪(長崎の出島は4000坪)の広大な敷地に屋敷が並び、日朝の外交業務を司るという、江戸時代唯一の"大使館"でありました。一昨年対馬を訪問した際、その存在を知り、改めて歴史の深さを認識。
これからJR九州の高速船「ビートル」で一路博多へ。

博多港に着き、福岡で懇親会。新幹線で一路、宮崎まで。とはいかないのですが、乗り換えて帰ります。
マニア的には最下段の「筑後船小屋」行きがレア。
明日は終日宮崎。野崎県議とともに国政報告会も致します。(18:30〜 古城公民館)
明後日からは2泊3日でミャンマーです。政務官をやめても相変わらず旅の日々です。

posted by たけい俊輔 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする