2017年07月15日

7月15日

一路成田まで参りました。これからヒューストン、マイアミ経由でボリビアに向かいます。目的地のボリビアのサンタクルスまで26時間半、しかも到着時刻は現地時間で朝5時45分とのこと。
外務省の担当課からは夏物と冬物の2着のスーツをと言われましたが、とりあえずどちらにも対応できそうなものを。暑いか寒いか、だんだん考えなくなって来ました(笑)
では行って参ります。

ヒューストン、ジョージブッシュ空港に。着陸後、にわかに雷雲が。落雷の関係でバゲージの施設が停止し荷物が取れず足止め。様々にリカバリーの方策を考えながら待機中。ま、いろいろあります。

何とか南米へのゲートウェイであるマイアミにたどり着きました。総領事館のご協力で当初の便にギリギリで乗り継げました。
ボリビアの航空会社であるボリビアーナアビエーション(BO)で一路サンタクルスに向かいます。機内は完全にスペイン語モードになって来ました。ここから高山病の薬も飲みはじめです。

posted by たけい俊輔 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。