2017年07月01日

7月1日

ウィントフック市内の小学校での無償資金協力の引き渡し式、国営放送NBCでの番組コンテンツ引き渡し式など。日本により建設された校舎には鶴のイラストが。子供達の輝く目が印象的。教育や文化への支援がわが国への想いにいかに繋がるか、実感させられます。

引き続きナミビアからです。
バングラデシュの首都ダッカでのテロから1年が経ちました。私も今年1月に政務として事故後最初の同国訪問並びに事件現場での献花並びに状況確認をさせて頂きました。(写真は事件現場近くの道路)
改めて亡くなられた方々にお悔やみ申し上げますとともに、おけがをなされた方の快癒をお祈り致します。
先の国会でテロ等準備罪を成立させて頂きましたが、テロとの戦いに終わりはありません。
改めて、その思いを噛み締め、引き続き広範な国民の皆様にご理解頂けるよう、努力して参ります。
posted by たけい俊輔 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。