2016年08月30日

8月30日

TICAD(アフリカ開発会議)から帰国しました。外務政務官として初の海外に加え、役割もありましたが、外務省の皆さんのサポートもあり、無事務めることができました。
その中で、さまざまな場(2国間の会談も含む)での岸田外務大臣の役割と風格を改めて感じたこと、そして200人を遥かに超える外務省のスタッフが世界から集結しまさに不眠不休で運営(ロジ)にあたっていたことです。(写真はお礼に伺ったところ)これは私もこの役割に就くまで知りませんでしたし、ぜひこれは国民の皆様に知って頂きたいと思います。
ケニアは素晴らしい国ですが、今回はごく限られたエリアの中で外を歩くこともありませんでした。最終日に自然保護区の横を移動しましたので、何とかアフリカらしい写真だけは取れました(^^;;(一緒に写っているのはいつも支えてくれている多田秘書官です)
アフリカにおいての日本の存在感と期待の高さを実感するとともに、そのために何ができるか、よく考え可能な限り足を運び、自分自身の役割を果たして参ります。
改めてお世話になりましたすべての方に感謝申し上げます。

東京に戻り、今日は1日政務。交通関係の意見交換など。夜は官僚の皆さんとの勉強会。
昨日シンガポールでの乗り換えの際、日本のメーカーが現地生産しているということで買ってみたミーゴレンのカップヌードルを食べてみます。
「焼きそばUFO」に似た味にエビのパウダーで風味も強く、なかなか美味。しばし懐かしい味で秋の夜長を。
posted by たけい俊輔 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

7月26日

インド洋を一またぎしてナイロビへ。航空会社に決して劣らない素晴らしい航空自衛隊の皆さんのクルーの対応に感心するばかりでした。
機内である府省の幹部の方からお借りした、日本でもおなじみのコンゴ民主共和国出身ののムルアカさんの本を一気に読了。
それを読みまして改めて今回のTICAD Y(6)が如何に日本にとって重要な会議か実感しております。先ほど外務省のスタッフの激励もさせて頂き、その旨お話致しました。
こちらは深夜になります。気候は思ってた以上に冷涼で快適です。
しっかり休息し明日からに備えます。
posted by たけい俊輔 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

8月25日

これからTICAD(アフリカ開発会議)のため所要時間18時間でケニアのナイロビに出発致します。
会議の発言やレセプションの担当など役割も多く与えられています。しっかり役割を果たして参ります。

インド洋を一またぎしてナイロビへ。航空会社に決して劣らない素晴らしい航空自衛隊の皆さんのクルーの対応に感心するばかりでした。
機内である府省の幹部の方からお借りした、日本でもおなじみのコンゴ民主共和国出身ののムルアカさんの本を一気に読了。
それを読みまして改めて今回のTICAD Y(6)が如何に日本にとって重要な会議か実感しております。先ほど外務省のスタッフの激励もさせて頂き、その旨お話致しました。
こちらは深夜になります。気候は思ってた以上に冷涼で快適です。
しっかり休息し明日からに備えます。

posted by たけい俊輔 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。