2016年07月29日

7月29日

宮崎らしい夏の日差しの中、宮崎観光を支える皆様とともにANAホリデーインリゾート宮崎を基幹とする青島リゾート株式会社開業20周年記念行事に。
ごあいさつでも申し上げましたが、前身の青島パームビーチホテル開業の翌年、私は宮崎交通に入社しました。
その後の観光をめぐる荒波を乗り越え、こうして20年を迎えられました。先輩方のご努力にも心から敬意と感謝の思いでいっぱいです。
青島は宮崎観光のポールポジションです。青島の活性化=宮崎観光の発展です。
平嶋 孝次社長のもと、青島リゾートがますます飛躍されることを、心から祈念いたします。
posted by たけい俊輔 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

7月28日

相模原市障害者施設殺傷事件。蛮行自体に加え、ヒトラー思想などの言葉も報道され、暗澹たる思いが続きます。
○○団体の影響を受けていたらしい、死刑廃止論者何か言ってみろ、的な生産的でない議論ではなく、とにかく重く受けとめ、亡くなられた方に想いを致すこと、そして私達政治の役割は、このような不幸な事件を2度と招来しないための取り組みを進めることに尽きます。
改めて私達一人ひとりが
「共生」
という言葉の意味を、噛みしめること、それが強く求められていると感じています。
posted by たけい俊輔 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

7月27日

インバウンド向けの「九州国際観光広場」(KISS福岡)の神事&オープニングセレモニーに。
九州で旅行業の仕事をした方であれば「観光会館はかた」の跡地といえばどなたでもお分かりになると思います。
ここにインバウンドを中心とした一度に800人収容の供食、お土産などの施設が完成。クルーズも含むインバウンドの増加でキャナルシティ中心の観光バスによる渋滞なども課題ですが、その解決にも資する大事な施設です。
中国旅行社本社のセキ総裁、在福岡中国総領事館の何総領事他多くの来賓もあり、期待の大きさを実感。ここまで努力された宮崎出身の 都成 信隆さんの頑張りにも心からの敬意を。
この場所が九州観光の最前線としての役割、そしてこの現場なのニーズをしっかり政策に活かす、そのようなインバウンドの拠点として大きく育つことを期待とごあいさつ。
その後、観光関係議員ということで中国中央電視台(CCTV)のインタビューも。
期待の大きさと熊本地震への支援の感謝と来て頂くことが応援になる旨、お話致しました。

posted by たけい俊輔 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする