2016年03月17日

3月17日

全旅連(全国旅館ホテル生活衛生同業組合)の民泊についての緊急フォーラムに。
民泊が広がっているフランスからの報告者からの、課題の報告があります。
課題は多く、特に最大の民泊サイトairbnb(エアビーアントビー)の問題点などが議論に。パネルディスカッションでは私達の党調査会のうえの賢一郎事務局長が登場。
検討は最終局面に来ておりますが、改めてフランスにおいて発生している問題を踏まえますと、匿名性の高さが様々な課題解決に課題を来していること、民泊が旅館に課せられる多くの義務を負わないこと、その意味を踏まえた上で、納得感のある着地点を目指して参ります。

「刑務所出所者等就労支援強化特命委員会並びに更生保護を考える議員の会」。
薬物や中卒高校中退者などの社会援護を進める必要があります。
与党から動かせる部分も多くあります。現場の篤志ある皆さんの、ひたむきな努力にお応えする息の長い取り組みです。
posted by たけい俊輔 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする