2016年03月08日

3月8日

今朝は8時からの国土交通部会から。
内閣官房参与の藤井聡さんからヒアリング。規制緩和の課題を伺います。
私からはバス協会の役割のあり方、NOx規制促進による老朽車輌の置き換えの促進などを訴えました。
規制緩和は負の部分は少なくありませんが、とにかく退場すべきプレーヤーに退場させる実効的仕組みを目指して参ります。

三ツ矢憲生先生の下で事務局長を務めることになった「鉄道政策に関する勉強会」がスタート。
JR旅客6社、JR貨物、私鉄の団体である民鉄協からもお越し頂き、国土交通省の藤田鉄道局長から概況の説明を受けました。
今後は各社からのヒアリング、鉄道インフラの輸出戦略など、鉄道を巡る課題の学びを息長く続けて参ります。

posted by たけい俊輔 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする