2016年03月03日

3月3日

今朝も農林水産骨太プロジェクトから。会議や打ち合わせが夕方まで、夜の九州国会議員の会までノンストップで続きます。
さて、今日の宮崎日日新聞。新制度での県教育長に四本孝企業局長が起用されるとの記事。今後県議会での議決があれば4月から就任されることになります。
四本局長は私が県議のとき事務局におられており個人的にもお世話になっておりましたが、四本局長のお父様の四本茂さんにも大変お世話になりました。
四本茂さんも元教育長。調べたわけではありませんが、親子二代の教育長は初めてではないのかと思います。
四本茂さんとは今から20年以上前になりますが、私がある選挙を初めて手伝ったとき、その陣営の顧問をされていました。
そのときの私の役割の一つが四本茂さんを毎日綾町のご自宅にお送りすることで、おかげで車内で様々なお話をさせて頂きました。
「武井くんは明るいね。元気だね。」と本当に温かくお話頂き、懐深いお人柄にすっかり魅了されてしまいました。私にとっては大切な出会いでした。
台湾の李登輝元総統と大学の同窓生で、そのお話も良く伺いました。過日訪台したおり、ご挨拶でその旨を李元総統に申し上げたとき、李元総統も懐かしく憶えておられました。
息子さんが同じ教育長になられたことを泉下の四本茂さんがどう思われているのか。そんなことを考えながら、記事を読ませて頂きました。
東京の空は、あの日々の中、綾で眺めたときと同じ、澄んだ冬の空です。

農林水産骨太プロジェクトチーム。JAグループ輸出推進対策本部副委員長としてJA全中副会長の森永利幸宮崎県中央会長から説明。その他海外でレストランを展開する「大戸屋」などからのヒアリング。
輸出関係のヒアリングも佳境に入ってきました。提言の取りまとめに進みます。
posted by たけい俊輔 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする