2016年02月10日

2月10日

今朝は各種部会。選挙制度調査会から。
定数削減について、シビアな議論が続きます。
震災後の人口急減、また選挙権のない外国人も人口に含まれている点などを踏まえ、選挙区、比例区の割合は今後として、10削減の方向性が示されました。

財政再建に関する特命委員会の下に置かれた「2020年以降の経済財政構想小委員会」の委員となりました。
小泉進次郎事務局長の熱い思いを受けてのスタート。
しかし小泉先生の動くところ、常に大注目です。

公共交通の活性化及び再生を目指す議員連盟」の赤沢会長以下のメンバーで石井国土交通大臣に軽井沢スキーバスの件で申し入れ。
津島事務局長が同省政務官ということもあり、私から石井大臣に要望事項をご説明致しました。
国交省ま早速に対策会議を立ち上げ精力的に動かれていますが、短期、中長期、長期的なそれそれの課題について10項目の申し入れを致しました。
石井大臣からも深いご理解を賜りました。
今後とも同志とともに、取り組みを進めて参ります。

posted by たけい俊輔 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする