2015年08月06日

70回目の広島原爆の日

70回目の広島原爆の日です。総理からも核兵器廃絶への強い思いが語られました。
原爆の記憶が薄れることは、安易かつ軽率な核武装論を惹起することにもなります。このように永遠に悲惨さを語り継ぐ日を持つことは極めて重要です。
今日は宏池会の同期や仲間が式典に参列しました。平和の思いを共有する宏池会を誇りに思います。私も来年以降は極力出席したいと思います。
改めて、悲惨な核兵器の廃絶と亡くなられた方へのご冥福をお祈り致します。

「第8回過去を学び『分厚い保守政治』を目指す若手議員の会」。
ジャーナリストの田勢康弘先生が講師。自民党の政策形成過程や選挙制度の変遷、過去の総理や米大統領の演説などを題材に、スピーチの重要性などお話頂きました。率直なお話を伺い、今後の行動の指針となる学びが多くありました。



posted by たけい俊輔 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする