2015年08月05日

8月5日

今朝は東九州鉄道建設推進議員連盟の設立総会から。
東九州道北九州〜宮崎が開通の目処が立ち、新幹線についても検討が進みます。
卒直に申しまして、大分県において温度感が上がっているのを感じます。もちろん本県としてはまずは東九州道の未開通区間、九州中央道が優先ですが、長期的課題としてしっかり情報獲得と対応を図って参ります。

国立大学振興議員連盟(河村 建夫会長)総会。宮崎からも菅沼宮崎大学長が出席。
大変厳しい予算の中ですが、地域における知の拠点そして地方創生、さらには大学病院は命の担い手でもあります。宮崎大学も新学部創設により、より地域における役割も大きくなると期待されます。しっかりサポートして参ります。
posted by たけい俊輔 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする